営業時間

Day of the WeekHours
月曜日9:30 AM - 5:30 PM
火曜日9:30 AM - 5:30 PM
水曜日9:30 AM - 5:30 PM
木曜日9:30 AM - 5:30 PM
金曜日9:30 AM - 5:30 PM
土曜日定休日
日曜日定休日
定休日: 土曜日, 日曜日, 祝日 定休日補足:12/29~1/3の年末年始は休業

住所

060-0001
北海道 札幌市 中央区 北1条西6丁目1-2
アーバンネット札幌ビル8F

TEL

代表電話
JTBグループ最大規模の法人イベント「JTBビジネスソリューションEXPO2022」 11月25日開催決定!
基調講演にはデータの専門家・西内啓氏、元サッカー選手・中西哲生氏が登場!【詳細はこちら】

北海道事業部からの最新情報

  • 会いたかったハワイinホノルルフェスティバル2023New!

    【ツアーポイント】
    ①4年ぶりの開催です!会いたかったハワイを堪能してください!
    ②ハワイ最大文化交流イベント「ホノルルフェスティバル」に参加(もしくは観覧)できます!
    ③生まれ変わった「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」に宿泊!
    ④超お得!比べてください!Aグレードホテル「ハレプナ」に泊まって20万円台!
    (リアルハワイプランは早割適用後)友好提携5周年記念ツアーの今年限定特価です!
    ⑤裏切りません!ハワイ在住 REIKO T.ROGERSが究極のローカルスポットを案内するツアーも健在!
    ラジオに登場した有名人に会えるかも???
    ⑥お値段重視!自由にハワイをお楽しみください!「フリープラン」もございます!
    ⑦ワイキキ周辺の移動が自由自在!何度でも乗り降り自由!「HiBus」付き!
    12/27(火)23:59まで先着50名様限定早割適用でお一人様@30,000円引きです!
    お申込みはオンライン予約システムにて承ります。詳細は下記URLよりご確認ください。
    https://www.fmnorth.co.jp/topics/951/

    ◆お問合せ先:営業第三課(トラベルデスク) 011-221-0576

  • スマホ片手に十勝を楽しもう!(まちめぐりデジタルマップ「Stroly」の活用事例)

    JTB北海道事業部では十勝観光連盟様より委託を受けて十勝観光デジタルマップ とかち大百科旅典(Stroly)を展開しております。

    北海道の中でも特に広い十勝エリアの観光情報をデジタルマップにして【見る】【遊ぶ】【温泉】の情報を約200件掲載しています。タビナカでは『とかち大百科旅典』を利用してまちあるきやドライブをお楽しみください。

    なお、今後も情報をどんどん追加予定です。どうぞお楽しみに!
    ◆担当部署:営業第五課(帯広サテライト)0155-22-7451

  • 「おせちの鉄人」予約受付中です!

    コロナ禍で、なかなか旅行へ行けない中、特にここ2年間は多くのお客様からご好評を得ている「おせちの鉄人」がいよいよ発売となります。
    今年度も昨年以上の商品数を取り揃えました。(旅行のプロが目利きした「JTB オリジナルおせち」15 商品を含んだ、183 商品のラインナップ) 全国各地旅館・ホテル・料亭・レストランなどから、お正月に相応しい料理に定評のある施設を厳選しています。 人気のあるおせちは売り切れる可能性もあるため、お早目のお申し込みをお待ちしております!
    ◆担当部署:営業推進課 011-221-5258

北海道事業部からのお知らせ

  • 教育旅行への取り組みについて

    JTB北海道事業部では、コロナ禍における教育旅行の実施に際して、生徒様の安全・安心を最優先に、各学校様の目的やご意向を丁寧に反映した旅行を提供しています。 2020年度は感染対策にも考慮し、航空機チャーターを利用した修学旅行も実施しました。

    2021年度は緊急事態宣言解除後の10月より修学旅行や宿泊研修の出発が相次いでおりますが、万全の準備にて生徒様の思い出づくりのお手伝いを行っています。
    ◆担当部署:教育営業課 011-251-2828

  • 旭川明成高等学校様とのSDGs探究活動について

    JTBでは、「産」「官」「学」との多様な接点を活用し、「探究学習」「SDGs理解」「グローバル教育」等の取組みをサポートする様々なプログラムをご提案しています。

    北海道事業部では、旭川明成高等学校様と連携をさせていただき、旭川市の「宝」を活用した持続可能なまちづくりのための探究活動を展開中です。80名以上の生徒様の意欲・思考・感度を大切にしながら、関わる関係者全てが成長し、価値創出を目指した今後の展開を見守ってください。
    ◆担当部署:旭川サテライト 0166-24-2176

  • 北海道オール・オリンピアンズ様との連携協定締結について

    このたび、JTB北海道事業部は北海道オール・オリンピアンズ様と北海道におけるスポーツ振興に関わる連携協定を締結しました。

    北海道ならではの魅力を存分に活用したスポーツ振興及び冬季オリンピック・パラリンピック競技大会に関する札幌招致のための機運醸成に向けた取り組みを進めていきます。
    ◆担当部署:営業第三課 011-261-6584

  • 来るべきインバウンド復活に向けて「 北海道ふるさと会員」を活用しませんか?

    インバウンドの受入に向けた準備が進み始めています。 コロナがあったからこそ、まさに今必要なことは、北海道に興味のある方へ、正確且つ最新情報を確実にお届けすることであります。

    JTB北海道事業部では、2022年3月に㈱Fun Japan Communicationsと連携し、台湾とタイにお住まいで、北海道好きな方を有料会員化しました。今、集まっている方は400名。

    この会員を活用したプロモーションやEC展開にご興味のある自治体関係者様・企業関係者様は、是非、以下までお問合せください。
    ◆担当部署:営業第四課 011-271-7024

  • 北海道における農業労働力支援事業について

    JTBは農業に携わる全ての人々を応援しております。 北海道内の農業における人手不足等の問題は、新型コロナウィルス感染症の影響により外国人技能実習生が来日できなくなるなど大きな社会課題となっています。同様の影響は、北海道内の観光業界にも与えており、一時的に需要が大きく減っています。

    北海道事業部では、この両業界を結ぶプラットホーム的な役割を果たし、農作業を担う新たな労働力確保を目指します。第一弾として、札幌・小樽市内の宿泊施設の皆様のお力をいただき、仁木町内でミニトマトの採取を実施することができました。このようなマッチングを加速的に進めていきたいと思っています。

    関係される多くの皆様からのお問合せをお待ちしております。
    ◆担当部署:営業第四課 011-271-7024

  • アドベンチャートラベル・ワールドサミット(ATWS)2023北海道 開催に向けて

    欧米豪の富裕層を主な顧客とするアドベンチャートラベルは、ポストコロナを見据え、北海道観光を牽引する新たなツーリズムとして期待されています。

    2021年9月20日(月)~24日(金)には、北海道においてアドベンチャートラベル・ワールドサミットがバーチャルにて開催され、世界各地の関係者からHOKKAIDOへ注目が集まり、今後への期待の声がたくさん寄せられました。 JTB北海道事業部では、地域の皆様とともに、商品開発・受入体制等の取り組みを強化していきます。
    ◆担当部署:営業第四課 011-271-7024

JTBの法人事業

JTBは、企業や団体、行政、教育等に関わるお客様のさまざまな課題解決に向けた高付加価値なサービスを提供しています。
個人旅行もお気軽にご相談ください
オンライン予約・来店予約も可能です。
PLUS JTB
旅や生活に「プラス」になる商品・サービス

北海道事業部は法人事業をメイン事業とし、企業、教育機関、官公庁、自治体、各種団体を中心とするお客様のさまざまな課題を共に考え、常に価値あるソリューションを提供することで、お客様の課題解決と価値向上に貢献し、豊かな社会の実現に貢献します。

旅行・研修ミーティング・イベントプロモーションHRソリューションオンラインソリューション地域デジタルマーケティング地域振興支援中学・高校向けプログラム大学向けプログラムインバウンド

総合旅行業務取扱管理者:竹内 明彦

動作環境のブラウザは、Google Chrome / Mozilla Firefox / Safariのいずれかをご利用ください。

操作案内動画はこちら