JTB 秋田支店

営業時間

Day of the WeekHours
月曜9:30 AM - 5:30 PM
火曜日9:30 AM - 5:30 PM
水曜日9:30 AM - 5:30 PM
木曜日9:30 AM - 5:30 PM
金曜日9:30 AM - 5:30 PM
土曜日定休日
日曜日定休日
年末年始休業日:12/26~1/3

住所

010-0921
秋田県 秋田市 大町3-4-1
マニュライフプレイス秋田8階

TEL

代表電話

秋田支店オリジナルコンテンツ

  • 秋田観光コンベンション協会【教育旅行誘致担当】から秋田市修学旅行スポットをご紹介いたします。

    本日は、JTB秋田支店のお客様に秋田市内の修学旅行おすすめスポットをご紹介します。
    【人気NO1の組み合わせ】
    千秋公園⇒⇒⇒秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)
    所要時間:約2時間
    **「千秋公園」**は明治4年の廃藩置県まで12代、約270年間続いた秋田藩約20万5800石の佐竹氏居城(久保田城祉)です。二の丸跡から公園内の歴史・文化をベテラン観光案内人が秋田弁でご案内いたします。本丸北西の高台にある久保田城御隅櫓(物見と武器庫の役割を担う)展望台からは、市街が一望できます。春には桜・つつじのライトアップ、夏には蓮のライトアップなど秋田に泊まって幻想的な風景を是非ご覧ください。
    **「秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)」**は国重要無形民俗文化財・東北三大祭、秋田竿燈まつりなど、秋田市の民俗芸能を資料や映像で紹介。竿燈体験を行うことも出来ます。秋田に来たら是非立ち寄りたい施設です。

    他にも、秋田市内には見どころや美味しい味覚を数多く取り揃えております。修学旅行の方面を検討される際は是非お問い合わせください。
    秋田市で皆様をお待ちしております。
    ○秋田観光コンベンション協会ホームページ:
    http://www.acvb.or.jp/
    ○わくわくWalkerホームページ:
    akita-wakuwaku-walker.jp
    2021/06/04***

  • 秋田県内在住の皆さまへ☆お得な観光キャンペーン情報です!

    「旅して応援!」あきた県民割キャンペーン&秋田県プレミアム宿泊券をご紹介いたします。
    【あきた県民割キャンペーン】は、秋田県内にお住まいの方を対象とした、県内流動を促進するための観光キャンペーンです。新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大により大きな影響を受けている観光産業を、みんなで一緒に応援しましょう!
    秋田県内を目的地とする宿泊代金・旅行商品 ⇒代金の50%(1人一泊当たり5,000円)を上限に割引 秋田県内を目的地とする日帰り旅行商品 ⇒代金の50%(1人当たり5,000円)を上限に割引 ※子ども、幼児で、食事のみ、添い寝のみは対象外となります。

    旅行期間中に利用できる「地域限定クーポン」が一人あたり最大2,000円分付与されます!
    対象施設一覧はこちら

    そして何と・・・・・・、
    「旅して応援!」あきた県民割キャンペーンの利用期間が延長となりました!!!!! 変更前: 5月31日(月)(6月1日(火)チェックアウト)まで
    変更後:12月31日(金)(1月1日(土)チェックアウト)まで ※8月31日(火)までに予約されたものに限ります。
    【秋田県プレミアム宿泊券】
    秋田県の皆さまにお馴染みの「秋田県プレミアム宿泊券」が、昨年に続いて発行されています。
    抽選でGETした方は、ぜひご利用ください。あきた県民割キャンペーン割引との併用が可能です!
    https://akita-premium.com/inn/
    ※キャンペーン期間の延長に関する詳細はこちらをご覧ください
    JTB秋田支店でもお取り扱いしております☆ぜひご相談お待ちしております!
    2021/05/31***
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    <お問い合わせ先>
    株式会社JTB秋田支店
    電話018-862-6193

  • 東北絆まつりを見学してきました。来年は秋田で開催予定です!!

    震災から10年が経過しました。
    当初、復興と鎮魂をテーマに開催された東北六魂祭が2017年から東北絆まつりとして継承されています。
    東北を代表する「青森ねぶた祭」「盛岡さんさ踊り」「山形花笠まつり」「仙台七夕まつり」「福島わらじまつり」そして我らが秋田の「秋田竿燈まつり」が東北の思いをひとつに盛り上げます。
    今年の絆まつりは山形市で行われました。
    残念ながらコロナの影響でパレードは中止になってしまいましたが、それぞれのお祭りの展示が行われました。
    またお祭りの最後にはブルーインパルスの展示飛行が行われ、山形の空に東北の絆が結ばれたように感じました。
    2022年は秋田市で開催されることが決定しました。 JTB秋田支店は東北絆まつりを最大限応援します。
    コロナを吹っ飛ばして来年こそは6つのお祭りをパレードでご覧いただければと思います。
    是非とも秋田市までお越しくださいませ。
    2021/05/28***

  • 【JTB秋田支店は秋田ノーザンハピネッツを応援しています!】

    2020-21シーズン終了の報告で、#1王 偉嘉選手と#16伊藤 駿選手に表敬訪問いただきました。
    秋田ノーザンハピネッツは、秋田県秋田市をホームタウンとしてB.LEAGUE1部に所属しているプロバスケットボールチームです!
    今シーズンは東地区10チーム中7位でシーズンを終えました。
    秋田ノーザンハピネッツは、プロバスケットボールクラブを通じて県民が『元気』『夢』『希望』『誇り』を実感できる風土づくりに寄与することを目的とし、
    「プロバスケで秋田を元気に!」の合言葉の元、2009年に立ち上がったクラブです。 チーム名はチームに関わるすべての人々と幸せを共有できるような存在でありたいという願いのもと命名されました。
    JTB秋田支店は秋田ノーザンハピネッツと共に、秋田を盛り上げる活動を今後とも行っていきます!
    2021/05/18***

  • 【秋田支店旅行クラブ】上小阿仁まちあるきツアーに参加しました!

    ◇秋田支店旅行クラブ第4弾!◇
    先日、上小阿仁村のまちあるきデジタルマップツアーに参加してきました。
    ***********************************************
    約30名が道の駅かみこあにを出発。
    地元の方に、かつて街道があった場所や、植物のお話など貴重なお話を伺うことができました。
    途中、福昌寺に訪問し、「地獄絵図」の解説をしていただきました。こちらでは、毎年旧暦の1月16日に、「地獄絵図」が開帳されるとのことです。ぜひ皆さんも、「地獄絵図」を見に福昌寺へ訪問してみてくださいね!
    また、まちあるき中は、スマホを取り出しデジタルマップを見ながら歩いていただきました。
    このデジタルマップは、JTB秋田支店でお手伝いさせていただいたもので、自分の位置やまちの観光地や飲食店の詳細を見ることができ、まちあるきが楽しめるマップとなっています。
    今回のまちあるきで、村の方々との会話を楽しみ、上小阿仁のことを前よりも知ることができました。
    それと同時に、秋田に住んでいても、知らないことはまだまだたくさんあると感じました。
    ***********************************************
    秋田にいながら知らないことが多いと感じている皆さん!秋田の魅力を再発見できるようなツアーもJTB秋田支店では今後企画していきますので、ぜひご期待ください。
    また、デジタルマップに関する詳細をお聞きになりたい方は、JTB秋田支店までお気軽にお問い合わせくださいませ。
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    <お問い合わせ先>
    株式会社JTB秋田支店
    電話018-862-6193
    2021/06/16***

  • 一般社団法人秋田県観光連盟からみなさまへメッセージです

    JTB秋田支店のお客様に秋田県のご紹介をさせていただきます。
    豊かな自然がいっぱいの秋田県。四季によって、その景色や雰囲気が異なり、はっきりとした季節の移り変わりを楽しめるのが秋田の魅力。秋田県内にはさまざまな温泉がありますが、無色透明無臭の源泉や、硫黄の香りが漂う白濁した温泉、ひとつの温泉で複数の源泉を楽しめるところなど、バリエーションも豊か。秋田でお気に入りの温泉を探してみましょう!
    秋田の食といえば、きりたんぽ鍋が有名ですが、それだけじゃありません。水も空気もおいしい秋田は県産の食材はどれもすばらしいものばかり。そして、その食べ方も他県では見かけない食べ方がいっぱいあります。また、古くから米どころであり、清水に恵まれたことが秋田の酒造りを盛んにしてきました。実は寒いことも重要。冬の寒さを利用し、ゆっくりと発酵させていく環境が、おいしい酒造りには欠かせない要素なのです。米どころ秋田のおいしいお酒と食も是非ご堪能ください。
    ◎秋田県公式観光サイト「アキタファン」について
    秋田観光におすすめしたいスポット&グルメを厳選してご紹介しております。
    ホームページ:https://akita-fun.jp/
    ◎秋田県観光連盟公式SNSの情報提供について
     秋田県観光連盟では公式SNS【Facebook,Twitter,Instagram】を活用し、当連盟のお知らせのほか、会員様の情報をリアルタイムに発信しております。
     皆様、ぜひフォローをお願いします。
    Facebook**:**https://www.facebook.com/akitatourismfed/
    Twitter**:**https://twitter.com/Akitatourismfed/
    Instagram**:**https://www.instagram.com/akita_tourism_federation/

おすすめ情報

  • 日本好き外国人コミュニティを持つ、FUN!JAPANならではの「越境EC/サブスクリプションモデル」

    訪日の一過性の観光消費額だけではなく、そのエリア・商品のファンになって貰い
    関係性を構築し、生涯消費需要を獲得する事で日本経済を持続的に活性化させるご提案です。
    台湾・香港・ASEANを中心に、月間最大270万以上の日本好き消費者からアクセスされる、日本紹介メディア「FUN! JAPAN」。
    この「FUN! JAPAN」の仕組みを活用して、東北好きな"アジアの方々へ、秋田県産品を販売しませんか?

  • JTBのビジネスWEBメールマガジン 「#Think Trunk」のご案内

    「#Think Trunk」とは人と人、人と組織、人と社会とのコミュニケーションのヒントをお届けするWEBマガジンです。お客様の課題解決に繋がる最新のサービスや実施事例、イベント・セミナー情報をお届けします。 購読をご希望の方は下記までお問い合わせください。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    <お問い合わせ先>
    株式会社JTB秋田支店
    電話018-862-6193

  • リアル×VR 新感覚体験型旅行「バーチャル修学旅行360」

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、修学旅行を中止する学校や自治体が全国で増加しています。修学旅行を楽しみにしていた子どもたちにとってはかけがえのない思い出づくりや学びの機会が失われるだけでなく、修学旅行の予約が取り消された宿泊施設、交通機関、見学・体験施設など受入地域の観光事業者の皆さまにも大きな影響を及ぼしています。
    JTBでは、そんな子どもたちと観光事業者の皆さまとの交流をデジタル技術を駆使して創造することによって、ニューノーマル時代における子どもたちの思い出づくりや学びの機会保障、および観光事業者の皆さまのサービス提供機会創出を実現するためのプログラムを開発しました。それが、リアル×VR 新感覚体験型旅行「バーチャル修学旅行360」です。
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    詳細は下記までお問い合わせください。
    JTB秋田支店 営業課
    電話018-862-6193

  • 17 Goals Project -中学生・高校生が社会課題の解決に挑むプロジェクト

    現在、世界的な行動指針として示されているSDGs(持続可能な開発目標)は、教育界において子供たちに伝え、考えさせるべき学習テーマとして注目されていますが、教室の中や教科書上の学びでは、その問題の大きさ、深刻さを十分に伝えきれず、現実感の欠如に大きな課題を抱えています。
    学校行事や探究学習を通じて、21世紀を生き抜くために求められる資質・能力を育むことをサポートしたいJTBと、国内外における自然災害による被災者、紛争による難民に対し、迅速で効果的な緊急人道支援を実施するためのプラットフォームであるJPFが共同で運営するプロジェクトです。
    リンク先には動画も掲載しておりますので、ぜひご視聴ください。
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    詳細は下記までお問い合わせください。
    JTB秋田支店 営業課
    電話018-862-6193

  • 訪日在留外国人レジデンストラックサポートプラン(留学生入国支援)

    JTBの「訪日在留外国人レジデンストラックサポートサービス」は、全世界から日本にやってくる外国人が、安心かつスムーズに、入国から隔離宿泊期間までを過ごせるよう支援するシステム。単なる旅行手配だけではなく、コロナ禍だからこその手厚いサポートをトータルに提案いたします。渡航者は勿論、日本での受入れ対応をされる大学・専門学校などのご担当者様の業務効率化・ご負担軽減を目的としたサービスです。
    ~コロナ禍でも、安心の受け入れを。~
    2020年10月より日本への入国規制が緩和され、訪日在留外国人が増加すると見込まれています。留学生を受け入れる大学や専門学校には、これまでと違った様々な対応が求められ、業務負担やリスクも増加。そこでJTBは、空港送迎の交通手段や、待機宿泊先の手配、あらゆる課題を解決するための各種サポートをご提供いたします。
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    詳細は下記までお問い合わせください。
    JTB秋田支店 営業課
    電話018-862-6193

  • まちめぐりデジタルマップ「Stroly」

    JTBが提供するデジタルソリューション、まちめぐりデジタルマップ「Stroly」は、紙の地図の分かりやすさや楽しさはそのままに、デジタルならではの便利な機能で、観光客の回遊を促進し、地域の消費を拡大します。
    地域の皆様、こんなことにお困りではないでしょうか?
    ・観光マップを毎年作り直さなければならず、手間と費用がかかり面倒だ
    ・観光マップを使って、観光客の域内消費を促進したいがどうして良いかわからない
    ・地域を訪れた観光客が、いつ、どこで、何をしているか掴めていない
    ・まちめぐりデジタルマップ「Stroly」は、地域が抱えるこれらの課題を解決するとともに、観光客の回遊を促進し、地域の消費を拡大します。
    まちめぐりデジタルマップ「Stroly」でこんなことが実現できます。
    ①観光マップのわかりやすさ+αの機能をデジタルで実現
    紙の観光マップと同じ利便性を持ちながらタイムリーな情報更新ができ、スマホひとつで街歩きが楽しめます。
    ②観光客の動向を生み出し、消費も活性化
    紙の観光マップと同じ利便性を持ちながらタイムリーな情報更新ができ、スマホひとつで街歩きが楽しめます。
    ③リアルな行動分析
    観光客の行動データに基づくリアルな行動分析により、効果的な施策開発が可能となります。
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    詳細は下記までお問い合わせください。
    JTB秋田支店 営業課
    電話018-862-6193

JTBの法人事業

PLUS JTB
旅や生活に「プラス」になる商品・サービス

秋田支店は法人事業をメイン事業とし、企業、教育機関、官公庁、自治体、各種団体を中心とするお客様のさまざまな課題を共に考え、常に価値あるソリューションを提供することで、お客様の課題解決と価値向上に貢献し、豊かな社会の実現に貢献します。

総合旅行業務取扱管理者:高橋 理々子

動作環境のブラウザは、Google Chrome / Mozilla Firefox / Safariのいずれかをご利用ください。

操作案内動画はこちら