JTB ビジネスソリューション事業本部第一事業部(旧 新宿第一事業部)

営業時間

Day of the WeekHours
月曜日9:30 AM - 5:30 PM
火曜日9:30 AM - 5:30 PM
水曜日9:30 AM - 5:30 PM
木曜日9:30 AM - 5:30 PM
金曜日9:30 AM - 5:30 PM
土曜日定休日
日曜日定休日
定休日: 土曜日, 日曜日, 祝日,年末年始

住所

163-0425
東京都 新宿区 西新宿2-1-1
新宿三井ビルディング25階

E-Mail

shinjuku1_3@jtb.com

TEL

代表電話 03-5539-2852
企業や業界が抱える様々な課題を解決する付加価値の高いサービスをワンストップで提供します。

武器は、 ソリューションの幅、人、 総合力。

  • 【グローバル担当者向けWEBセミナー・オンデマンド配信】Meetings&Eventsの最新トレンド・事例紹介!New!

    コロナ禍でオンラインにシフトしたミーティング&イベント業界。回復の兆しが見えた今、ハイブリッドイベント、サステイナブルパーソナライゼーションなど様々なキーワードが聞こえてきます。
    本セミナーでは、これまで世界10,000社以上をサポートしてきた、米系シンクタンクBEROE社によるMeetings&Events業界の最新トレンドを紐解いていきます。さらに、グローバルM&Eの事例を3つご紹介いたします。

    本セミナーは、2022年5月31日(火) に実施いたしました、オンラインセミナーの録画配信となります。
    ご視聴いただいた皆様からはご好評いただいた人気のセミナーですので、ぜひご覧ください!

    ◆セミナーのお申し込みはこちら

    ~本セミナー当日ご視聴の方からは下記のようなお声を頂戴しています~
    ●グローバルでのMeetings & Eventsの最新状況や今後の開催に向けてのキーワードを理解することが出来ました。
    ●WITHコロナ時代のグローバルM&Eの事例紹介が分かりやすくて良かったです。ビデオもあったのでよりイメージがしやすかったです。
    ●まさに海外イベントに携わっている為、非常に役立ちました。

    <詳しいお問い合わせはこちら>
    ぜひお問い合わせください。
    ※担当店舗は「第一事業部」とご入力ください。

  • SPORTSで BUSINESS を加速する!

    SPORTSで BUSINESS を加速する!New!

    スポーツ活用方法は"広告宣伝"・"CSR" だけではありません!!

    スポーツは他にはないユニークな特徴で、新たなソリューションのツールとして注目されています。
    営業支援・販売促進・人事・マーケティング・SDG'Sなど様々な領域においても活用が可能です。
    今の課題・目的達成をスポーツで考えてみませんか?

    ━━ 事例 ━━
    ◆ネーミングライツ選択・購入運営
    ◆プロ野球を活用した販売促進
    ◆有名アスリートとの地域貢献活動
    ◆スポーツチームのブランドを活用したリクルート活動
    ◆チアリーディングのイベント派遣
    ◆クラブ運営のサポート など

    ━━ お問い合わせ ━━
    営業推進課代表:03-5539-2851
    営業担当:羽染(はぞめ)
    メールはこちら
    ……………………………………………………………………
    ━ こんな取り組みをしています ━
    JTBスポーツ
    スポーツが生み出す感動を、 よりディープに力強く広げたい。
    JTB SPORTSは、スポーツビジネスの未来を加速させます。 ……………………………………………………………………

  • SDGsでつながる ~持続的な企業成長のために~New!

    企業と世界をつなぐ未来志向の「共通言語」、それが「SDGs」です。
    SDGs実現のためには、企業の参加が必要不可欠です。

    ここ数年で日本でも注目されつつあるESG投資の流れからも、持続的な企業価値の向上、企業成長には、SDGsの視点は必須です。

    貴社ではどのような取り組みをされていますか?

    SDGsの取り組みを検討されている皆さまへ、ヒントをお届けします。

    【事例も紹介】企業が産官学連携に取り組む意義やメリットとは ~SDGsの目標達成や地域課題を解決に導くキーワードは「共創」~

    ▼お役立ち資料(ホワイトペーパー)のダウンロードはこちら

    企業のSDGsの取り組み方 ~課題の解決方法や成功させるポイント、事例を解説~

    ▼JTBグループ取組事例
    環境配慮型・観光MaaS「NIKKO MaaS」がもっと便利に! 観光チケットの購入・利用までワンストップに!

  • BPOの選定先に迷ったら…?

    BPOの選定先に迷ったら…?

    JTBの強みである「サービスホスピタリティ」と110年の歴史と実績があるからこその「おまかせできる安心感」をお約束します!

    BPOとは、Business Process Outsourcing(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の略で、ビジネスで発生するさまざまな業務を外部にアウトソーシングするという意味です。
    業務設計から業務の効果分析、改善案実行による業務効率化まで一括して外部に任せる点に特長があります。
    JTBは、これまで多くの企業の旅行、社内外向けイベントを手がけてきました。
    そこで培われた「参加者管理」「イベント運営」等のノウハウを企業・組織団体向けに提供しています。

    ━━JTBにお任せください━━
    ◆受付デスク業務
    ◆会場手配
    ◆イベント運営業務
    ◆印刷物制作・翻訳業務
    ◆コールセンター業務

    ☆お問い合わせフォームには 「第一事業部」とご入力ください!

  • ワーケーション やってる企業、やってない企業に違いはあるのか!? ~ワーケーション調査レポート~New!

    新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、従来のようなオフィスに出社する働き方を見直す動きが強まり、オフィス以外を就業場所にできるテレワークの導入が進みました。その1つとしてワーケーションに注目が集まっています。
    JTBでは、2021年10月~2022年1月に企業の人事総務担当者、従業員等に対して、ワーケーション関する調査を実施しました。本レポートでは、調査結果から、ワーケーション導入企業と未導入企業の違いに焦点を当て、ワーケーション導入のヒントを探ってみました。後段では、参考として弊社JTBのワーケーション制度についても紹介しています。従業員の働き方改革を考える皆さまの参考になれば幸いです。

    <ホワイトペーパーはこちら

    <詳しいお問い合わせはこちら>
    ぜひお問い合わせください。
    ※担当店舗は「第一事業部」とご入力ください

  • 仲間と一緒に同じ時間を過ごす!企業イベントで社員を元気に ~ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが考えるこれからの企業イベント~

    仲間と一緒に同じ時間を過ごす!企業イベントで社員を元気に ~ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが考えるこれからの企業イベント~

    コロナ禍で社員同士のコミュニケーションの活性化、さらなるチームの結束に課題を感じている企業担当者様も多いのではないでしょうか?

    さまざまな制約の中、どうすれば、社員同士のコミュニケーションを活性化できるのか?
    チームの一体感を醸成できるのか?

    日々頑張る社員のモチベーションをアップできるのか?

    そんな企業の思いに応えるため、企業イベントの新たなカタチを提案しているのが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。今、多くの企業が自社イベントの場としてユニバーサル・スタジオ・ジャパンを選んでいます。 ありえないワクワクドキドキが待つパークを存分に楽しみ、参加者だけが体験できる特別なパーティへご参加いただき、思い出に残る最高の一日を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    今回は、合同会社ユー・エス・ジェイでマーケティングご担当の向井氏にお話をうかがいながら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが企業を元気にする秘密、魅力に迫ります。

「産・官・学」の共創により、持続可能で心豊かなくらしの実現に貢献します

  • 社内イベントを成功に導くための5つの注意点とは?おすすめのイベント企画も紹介

    社内イベントを成功に導くための5つの注意点とは?おすすめのイベント企画も紹介New!

    ++社内イベントを成功させるためには、ポイントをおさえた準備が不可欠です。++適切な準備を進めるためには、目的の明確化など、さまざまなプロセスを踏まなければなりません。

    イベントを企画する担当者に向けて、社内イベント実施のメリット、成功させるための注意点、おすすめの社内イベントなどをご紹介します。ぜひ貴社の社内イベントの企画にお役立てください。

    ★社内イベントを成功させるための5つのポイント★

    1.会場は必ず下見する
    2.社員への告知を工夫する
    3.休日に行う場合は振替休日などを検討する
    4.3密を回避する
    5.社内で対応が難しいと感じたら早めにプロに相談する

    ※詳しい理由はこちら

    ここからは社内イベントのおすすめ企画をいくつかご紹介します。
    まずは多くの社員が参加できる社内イベントです。コロナ禍において、多くの社員が参加できるイベントとして、ニーズが高まっているのがオンラインイベントです。オンラインイベントは場所を問わず参加できるため、全国の拠点から参加するなど多くの社員が参加できます。ここで、オンラインで行うおすすめの社内イベントを紹介します。

    ◆オンラインランチ会
    オンライン謎解き・脱出ゲーム
    オンライン旅行

    イベントのご相談は「第一事業部」までお気軽にご連絡ください!!

  • <周年をむかえる前に必読!>周年の年だけが周年事業ではない!?

    <周年をむかえる前に必読!>周年の年だけが周年事業ではない!?New!

    企業の節目の年、周年を自社変革のきっかけと捉える企業が増えています。節目を祝うだけではなく、企業ロゴやブランドスローガンを一新するなど社外に対して変革を訴求したり、社内向け施策として、自社理念の浸透、クレドの制定といった組織風土改革を狙うなど自社ブランディング強化に繋げる動きが特徴的となっています。

    成功へのポイントは、周年を一過性で捉えないこと。周年事業は、前後が大切なのです。本資料では、周年事業のポイントをわかりやすく解説しています。ぜひご覧ください。

    ハイブリッド型ビジネスイベント事例集

    周年記念イベントや表彰式、キックオフミーティングなど、企業が実施するビジネスイベントはさまざまです。ステークホルダーとの関係性を強化するためのこれらのイベントは、非常に重要なものです。
    しかし、新型コロナウイルスの感染拡大が状況を一変させました。多くの企業が、コロナ禍により、ビジネスイベントを緊急回避的にオンラインに切り替えましたが、これからは、戦略的に「リアル」「オンライン」「ハイブリッド型」を選択する時代です。そこで本資料では、ハイブリッド型ビジネスイベントに特化して事例をご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

  • 福利厚生のオールインワンサービス「ベネフィット・ステーション」

    福利厚生のオールインワンサービス「ベネフィット・ステーション」New!

    ベネフィット・ステーションは、社員満足度生産性の向上福利厚生の側面からサポートする総合福利厚生サービスです。

    福利厚生代行サービス業界No.1のベネフィット・ワンとJTBの事業提携によりさらに充実したベネフィット・ワンのサービスで、企業の抱える様々な課題をオールインワンでサポートいたします。

    ベネフィット・ステーションで実現できること

    ■企業
    社員満足度向上(採用率向上、人材定着)、健康経営、観光管理業務の効率化、効率的なマネジメント

    ■社員
    日常生活のワークライフバランス向上(スキルアップ、日常生活の充実)、健康維持・増進、パフォーマンス向上、モチベーション向上

    ■人事担当者
    本来の業務に専念(運用の手間削減、コストカット)

    多くの企業がベネフィット・ステーションの導入によって、社員のモチベーションアップ・採用強化など、数多くの課題解決を実現しています!

    **提供サービス**

    ~社員の人事・健康データを一元管理~
    ベネワン・プラットフォーム

    社員の健康情報や人事情報を一元管理し可視化できる人事部のDXを実現するためのデータ活用プラットフォームです。

    社員の業績評価の推移、スキル、モチベーション、健康診断結果、労働時間(残業時間)、ライフスタイル調査、ストレスチェックなど幅広い項目の可視化・分析を行うことができます。

    点在する人事情報・健康データを一か所へ集積し、可視化・分析を行うことで、企業の持続的成長を支援いたします!

    詳しくはコチラ!

  • メタバース(バーチャル空間)で社内イベントしよう!

    メタバース(バーチャル空間)で社内イベントしよう!

    社内イベントをバージョンUPしませんか?
    「オンライン社内イベントソリューション」を活用した企画をご提案致します。

    最大数千人規模で集合、バーチャル空間を共有できます!

    面倒な会員登録やアプリのインストールは不要。PCやスマホ、WEBブラウザがあればURLにアクセスするだけで参加が可能です。

    JTBがイベントの企画から受付、当日運営までサポート致します。

    「オンラインイベントをやったことがあるけれど、ベンダーとのやりとりが複雑で難解だった…」
    「清算も窓口を一本化できないか?」
    そんなときにはJTB!

    事務局のお悩みを、JTBが解決致します。何から始めればいいか分からない場合も安心してご連絡ください。JTBが親身にガイド、サポート致します。

    「メタバースを社内みんなで体感したい!」というお客様を全力で応援!

    ぜひお問い合わせください。
    ※担当店舗は「第一事業部」とご入力ください

  • ビジネスイベントを効果的・効率的に!イベントマネジメントテクノロジー「Cvent」

    ビジネスイベントを効果的・効率的に!イベントマネジメントテクノロジー「Cvent」New!

    お客様向けセミナーや展示会などのビジネスイベントの企画・運営を担当する営業推進・マーケティング部門の皆さまは、このようなお悩みをお持ちになったことはないでしょうか。

    「さまざまな業務がある中、3~4名あるいはそれ以上の担当者で業務にあっているが、それぞれが複数のツールやシステムを使っている」

    「分断された状態、異なる人がそれぞれ異なる管理をしていて連携が取れない」などです。このような問題は、イベント成功の大きな障壁となります。

    ■申込登録のフォームをつくらなくてはいけない
    ■招待状やメールを送らないといけない
    ■CRMデータを活用しないといけない
    ■予算を管理しないといけない
    ■ゲストの宿泊先を手配しなくてはいけない

    **イベントマネジメントテクノロジー「Cvent」**のコンセプトは、担当者ごと、業務ごとの垣根をなくして、一つのプラットフォームですべてを管理できるようにすることです。

    いくつもの異なるソフトを導入して、それぞれの使い方をその都度習得するようなことは必要ありません。たった一つのツールで、イベントを取り巻くさまざまな業務を包括することが可能です。

    詳しくはコチラ!

  • 企業版ふるさと納税に関する最新情報をチェック!

    企業版ふるさと納税に関する最新情報をチェック!

    実は...活用する企業が急増中です!

    令和2年度の大幅な税制改正で関心が高まり、令和2年度と前年度で比較すると、寄付金額は約3.3倍、寄付件数は約1.7倍と活用する企業が大きく増加しています。

    ▶企業版ふるさと納税っていつまで続くの?
    税額控除の特別措置は令和6年度まで!
    地方創生の更なる充実・強化に向け、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から令和2年度の税制改正で税額控除の特別措置を5年間(令和6年度まで)延長されています。

    ▶企業が企業版ふるさと納税を活用するメリットに「社会貢献」「新事業展開」「税軽減効果」が挙げられます。
    詳しくはこちら!

    企業版ふるさと納税セミナー

    ▶企業版ふるさと納税の 税額控除シミュレーションはこちら!

    ※シミュレーターはあくまで目安です。
    詳細は、顧問税理士にご相談をお願いします。

JTBの法人事業

JTBは、企業や団体、行政、教育等に関わるお客様のさまざまな課題解決に向けた高付加価値なサービスを提供しています。
PLUS JTB
旅や生活に「プラス」になる商品・サービス

第一事業部では国内海外旅行はもちろん、お客様の課題解決に資するミーティング、インセンティブ、展示業務やスポーツイベントを活用した販売促進等、多岐に渡るソリューションをご提案いたします。 お取引頂いているお客様は企業をはじめ専門学校や各種組織団体など多岐に渡り、年間のべ8万人のお客様をご案内。 豊富な経験と実績を強みとしてこれからもお客様満足を追求して参ります。

旅行・研修ミーティング・イベントプロモーションHRソリューション周年事業オンラインソリューション地域振興支援大学向けプログラムインバウンド

総合旅行業務取扱管理者:上條 裕一

動作環境のブラウザは、Google Chrome / Mozilla Firefox / Safariのいずれかをご利用ください。

操作案内動画はこちら