営業時間

Day of the WeekHours
月曜日9:30 AM - 5:30 PM
火曜日9:30 AM - 5:30 PM
水曜日9:30 AM - 5:30 PM
木曜日9:30 AM - 5:30 PM
金曜日9:30 AM - 5:30 PM
土曜日定休日
日曜日定休日
定休日: 土曜日, 日曜日, 祝日

住所

500-8844
岐阜県 岐阜市 吉野町6-16
大同生命廣瀬ビル2階

TEL

代表電話

飛騨高山発!JTBならではプラン 中部電力パワーグリッド(株)飛騨変換所でインフラツーリズムを体験しよう‼おすすめ情報

  • 9月30日(金)まで延長決定!!【令和4年度"ほっと一息、ぎふの旅"キャンペーン (第2弾)】New!

    【令和4年度"ほっと一息、ぎふの旅"キャンペーン(第2弾)が9月30日(金)まで期間延長になりました!!】
    "ほっと一息、ぎふの旅"キャンペーン(第2弾/延長)は以下のとおりです。

    ★ 利用対象
    岐阜県・隣接県及び地域ブロックにお住まいの方(申込者、同行者とも)による岐阜県内の宿泊・日帰り旅行
    ★ 対象者
    岐阜県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県
    ※石川県にお住いの方は、宿泊のみが対象となります。
    「ワクチン接種歴(3回接種)」または「陰性の検査結果」の提示
    ★ 販売期間:7月15日(金)~9月30日(金)
    ★ 宿泊対象期間:7月15日(金)チェックイン ~10月1日(土)チェックアウト
    ★割引率:旅行者1人あたり、旅行代金の50%割引 (最大5,000円割引)

    岐阜県では、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、厳しい経済状況が続く県内の観光・宿泊関連事業者を支援するため「令和4年度"ほっと一息、ぎふの旅"キャンペーン」を9月30日(金)まで延長します。
    詳細は公式ホームページにてご確認ください。

    ■宿泊予約サイトからのお申込みの場合
    JTBホームページはこちら
    るるぶトラベルはこちら

    ■店舗からのお申込みの場合
    【JTB岐阜店】〒500-8833 岐阜市 神田町9-27 大岐阜ビル2階|058-264-7211

    【JTB岐阜マ-サ21店】〒502-8521 岐阜市 正木中1-2-1 マーサ21 2階 | 058-295-2175

    【JTB 岐阜カラフルタウン店】〒501-6115 岐阜市 柳津町丸野3-3-6 カラフルタウン岐阜2階 | 058-388-5836

    【JTB イオンモール各務原店】〒504-0943 各務原市 那加萱場町3-8 イオンモール各務原1階 | 058-389-5506

    【JTB イオンモール大垣店】〒503-0933 大垣市 外野2-100 イオンモール大垣1階 | 0584-88-0433

    【JTB 可児プラザパティオ店】〒509-0203 可児市 下恵土5750 可児ショッピングプラザパティオ1階
    | 0574-63-0651

    その他、岐阜県、富山県、石川県、福井県、長野県、静岡県、愛知県、滋賀県、新潟県、三重県のJTB店舗、JTB総合提携店

  • JTB店舗を活用した新しい取り組みNew!

    ~新しい取り組みの一例~
    新型コロナ感染拡大の影響で、各学校の研修様式も変更せざるを得ない状況に。例年、海外への研修旅行を実施されている「名古屋観光専門学校」様もその中の一校でした。
    そこで、今回ご提案させていただいたのは「JTBリアル店舗でのお仕事体験」。
    実際のカウンターを使っての実践やJTB社員と意見交換をしたことで"モチベーション向上"に繋がったとご好評いただきました。
    ~当日のプログラム~
    09:30~ 挨拶&店内案内
    09:45~ 最先端の店頭業務に触れていただくデモンストレーション
    ①価格変動型商品の販売スタイル~お客様へのご提案~
    ②関係施設の協力を得てのオンライン相談~お客様・JTB・関係施設を繋いで~
    ③ウェディングデスク、クルーズプラザ等の案内
    10:30~ 学生の店員体験 ※JTBスタッフよりフィードバック有
    11:00~ 質疑応答

    JTBの研修・オリエンテーションへの取り組みはこちらをご覧下さい。

    JTB岐阜支店では下記店舗を管轄しております。
    ■岐阜県 ◎JTB岐阜店 ◎JTB岐阜マーサ21店 ◎JTBカラフルタウン店◎JTBイオンモール大垣店 ◎JTBイオンモール各務原店 ◎JTB可児プラザパティオ店
    ★★★学校の研修等に限らず店舗でのプロモーション等、ご興味をお持ちの方は"お気軽に"下記担当までご連絡下さい★★★
    <担当部署> TEL: 058-264-7911 JTB岐阜支店 営業課・教育営業課

  • 飛騨高山発!JTBならではプラン 中部電力パワーグリッド(株)飛騨変換所でインフラツーリズムを体験しよう‼New!

    【プラン概要】
    日本の電力インフラを支えるため、国の専門委員会で地域間連系(東日本と西日本の電力融通能力)の強化を決定し、建設された日本屈指の大規模変換所。中部電力パワーグリッド(株)では、この施設の重要性やその背景を広く知ってもらうため、普段は見ることができない内部も含め、特別に【インフラツーリズム】と位置付け、視察見学の実施を可能にしました。
    【ならではの価値ポイント】
    ◎団体用企画としては、旅行会社としてはJTBのみ取り扱い可能! JTBでしか体験できないオンリーワン商品。
    ◎災害から学んだ電力供給の重要性を鑑み、日本の電力供給事情に応じて作られた稀有な周波数変換所について、専門職員のアテンドによる約90分の特別見学ができます。
    【おススメしたい対象】
    ◎災害時の危機管理など学びとしてインフラツーリズムを視察したい企業や行政、組織団体の研修視察に・・
    ◎教育旅行の学びを目的とした見学として(中学生~大学生、研究会、ゼミ等)

    <担当部署> TEL: 058-264-7911 JTB岐阜支店 営業課・古川

  • ”ぎふの田舎応援隊”っておもしろいぞ!New!

    ぎふの田舎応援隊とは
    岐阜県では、美しい農村地域を将来にわたり守っていくため、都市住民等の皆さまが地元の方と一緒になって、農地の保全活動や交流活動などの分野で応援していただく「ぎふの田舎応援隊」制度を行っています。
    隊員は個人または団体(会社・大学・グループ・友人・家族など)の登録制度で、別途募集する県内各地の地域応援活動のうち、希望する活動に申し込みのうえ御参加いただけます。
    ぎふの田舎に関心があり、18歳以上の方なら、県内外を問わずどなたでも会費無料で登録いただけます。
    (活動中に撮影した写真は、広報活動に利用いたしますので、ご理解のうえご登録ください。)
    田舎に行きたい!自然や人とふれあいたい!田舎でボランティアがしたい!と思っている皆さん、是非ご登録いただき、活動に参加して、ぎふの田舎を応援してください!活動いただきました皆様には、岐阜県産品等のプレゼントも予定しています。

    興味が膨らんだ方!
    詳細は、コチラ

  • この秋”岐阜”で実施する農業体験ツアー紹介New!

    2022年秋 岐阜県内で開催!!

    都会の喧騒から離れて、自然と生きる生活をすこしだけ体験しませんか?畑を耕し食べ物を収穫し、薪を割り火をおこす。昔から当たり前に営んできた暮らしは、今では日々の生活の中ではあまり馴染みがないですが、最近のトレンドツアーは"農家の日常を一緒に体験する注目の旅行スタイル"です。いつもと環境が異なる農場や大自然に囲まれて泊まる田舎体験を通して、たくさんの学びや気づきがあるはずです。移住を検討されている方へのお試しステイとしてもご利用ください。
    ご旅行費用も、おサイフにやさしい価格です。

    1⃣【残1名】 09/30(金)~10/2(日)恵那市
    2⃣ 【残1名】10/21(金)~10/23(日)下呂市
    3⃣ 【完売】10/22(土)~10/24(月)高山市
    4⃣ 【残1名】10/28(金)~10/30(日)郡上市
    5⃣ 【完売】11/3(木/祝)~11/5(土)白川町

    他に眺めるだけで心癒される深緑色の恵那"坂折棚田"で体験する「棚田の暮らし」ツアーもございます
    1⃣ 【好評受付中】10/29(土)~10/30(日)
    2⃣ 【好評受付中】11/19(土)~11/20(日)

    それぞれのツアー申込はコチラ

    【お問い合せ先】
    TEL:058-264-7911
    担当:古川 まで
    ※以下メールでも受付しています。お気軽にお問合せ下さい。
    s_furukawa886@jtb.com

  • 【残り1名!間際問い合わせ歓迎】ぎふの田舎で農業体験してみませんか!! 恵那市中野方町えな笠置山栗園で栗園作業を体験するモニターツアー(2泊3日)を開催します‼ ~3名様限定~New!

    【期日】9月30日(金)~10月2日(日)2泊3日
    【プラン概要】
    恵那市中野方地区の魅力ある自然に囲まれて農業体験(えな笠置山栗園にて栗栽培に係る農作業全般)をする企画モニターツアーです。宿泊は、近隣(坂折棚田地区)の農家民宿(2泊4食)にお泊り頂きます(個室対応)。2泊3日のうち2日目は「がっつり農業体験」を、初日と3日目は自由行動のお時間を用意し、ご自身の感性で滞在を満喫頂く田舎暮らし体験できる3日間です。ぜひこの機会にお申込み下さい。私たちの希望はこの地域で交流頂き、ぎふの田舎・農村を好きになってくることです。
    【体験の詳細】
    【初日】お時間までフリー /各自で指定の農家民宿に到着(18:00頃までにお越し下さい。夕食後はフリー) 【2日目】8:30~17:00にて「えな置山栗園」で農業体験(農作業体験)
    作業終了後は各自で農家民宿へ
    夕食後はフリー 【3日目】朝食後は各自でお宿を出発しフリー(帰路に着くまで観光をお楽しみください)
    【体験スケジュール】
    2日目の農作業は 恵那特産の栗園にてイガ拾い(労働全般)や農具の跡片付けや手入れ、農業全般の掃除、運搬作業の補助・販売実演など幅広く活動体験をおこないます。
    ※農作業内容は、変更になる場合もございます

    ■おかげ様をもちまして、完売しました。ありがとうございました。
    JTBでは、他のプランもご用意しておりますので、そちらもご検討をお願いします。

教育旅行関係者必見!!【SGDs探求学習】~JTBが提供するSDGs教材のご案内~

  • 体感型ギフトカタログ『JTBギフトトラベル』

    体感型ギフトカタログ『JTBギフトトラベル』 大切な人への贈りもの。贈りたい人に喜んでいただける「コト」。体験のエキスパートJTBがご案内する旅。それがJTBギフトトラベルです。旅はもちろん、グルメ、アクティビティ、エンターテインメント、リラクゼーション、こだわりのアニバーサリーギフトを贈りたい。もらいたい。魅力あふれる体感型ギフトを大切な取引先や社員に贈りませんか?

  • JTBならではのプランのご紹介! 水防要塞都市『海津市』特別企画 輪中の歴史と現在、防災インフラ視察プラン

    海津市×JTBオリジナル防災企画。水防への備えについて学ぶ、特別視察ツアーです。 ①学芸員またはボランティアガイドによるご案内を実施。 この地域ならではの輪中や、水防の歴史について学びます ②普段見学することができない『排水機場/水防倉庫』を特別に説明員の方に同行いただき見学が可能です。 【本プランの企画内容:木曽三川公園コース】 海津市歴史民俗資料館にて、輪中の成り立ち、河川改修の歴史、滞留した水の排水問題などについて説明(1時間程度)。 その後、木曽三川公園にて展望タワーから木曽三川、千本松原を一望したのち、公園内の輪中農家や水屋をガイドの案内で見学。 【本プランの企画内容:高須輪中排水機場又は船頭平閘門コース】 海津市歴史民俗資料館にて、輪中の成り立ち、河川改修の歴史、滞留した水の排水問題などについて説明(1時間程度)。 その後、輪中を守る国営高須輪中排水機場内部(約1時間)または船頭平閘門(川の合流地点で舟の往来のため、 水位を調整するために作られた水門)を説明員の解説により特別見学できます。 【海津ってどんなところ?】 岐阜県海津市海津地区は、ほぼ全域が海抜ゼロメートル地帯であり、 水害との戦いの歴史上に成り立つ地域です。 輪中といわれる集落を水害から守るために周囲を囲んだ堤防が発展、 堤防で囲まれた集落や、それを守るための水防共同体が発展しました。 水害と闘いながら発展した独自の輪中文化と、海津市を守るインフラの見学と 併せた視察プランをご用意いたしました。 JTBと自治体が連携した、ならではのプランです。 視察旅行、教育旅行等、新たな学びの機会としてお勧めします! JTBでは「ならではプラン」として地域の観光コンテンツ開発に取り組んでいます。各種事例はこちらへ!

  • 教育旅行関係者必見!!【SGDs探求学習】~JTBが提供するSDGs教材のご案内~New!

    【SGDs探求学習】~JTBが提供するSDGs教材のご案内~ 2015年の国連サミットでの採択以降、世界的に注目を集めている「SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)」。 現在本格的に導入されている「探究学習」の題材として、SDGsの学習を導入する学校は増えています。 しかしながら、SDGsへの理解がまだまだ低く、なかなか上手く取り入れられていないのではないでしょうか? また、そういった状況では生徒の皆様もSDGsに興味関心が低い=受け身で学んでいる状態から、理解が深まらないという課題を抱えてはいないでしょうか? JTBでは、生徒様に対して、SDGsの本質的な理解とその後の具体的なアクションを促す(=自分ゴト化する)ための動画教材をご用意しています。ぜひご活用下さい。

  • 岐阜長良川舞妓と行く 長良川鉄道観光列車「ながら川風号」優雅旅

    情緒あふれる列車の旅 当列車の名前の由来は全国に誇る名川であり、当鉄道の名前の由来でもある"長良川"その観光列車第三弾 "ながら「川風号」"をご紹介します。 デザインは第一弾の「森号」・第二弾「鮎号」に引き続き水戸岡鋭治氏が担当。外装は樹々の緑、清流の青、白銀の雪景色の中でも一際輝くロイヤルレッドにメイクアップし、内装は白を基調とした明るく健康的な色彩、床は天然木の寄木仕上、シート・ソファの張地には白のレザーを使用した今までにないカラーコーディネートのモダンでカッコイイ車内空間となりました。 またロングシートを採用しているので親睦会のような団体様にもご利用し易く、フロアなどパーティ会場のような車内で「長良川舞妓と幇間(ほうかん)」を乗車させ舞妓を助けて場を盛り上げます。 ★JTBならではのポイント★ 長良川鉄道とNPO法人ORGANとJTBのタッグで生まれたJTBのみの平日・日曜限定貸切プランです。 かつて体験したことのない情緒のある列車の旅をお約束します! JTBでは「ならではプラン」として地域の観光コンテンツ開発に取り組んでいます。各種事例はこちらへ!

  • 秋の夜長にぜひ!!うだつのあがる街並み「あかりの町並み〜美濃〜」New!

    岐阜支店がおススメする秋の夜長に訪れたい!! **"美濃和紙あかりアート展"**のご紹介

    美濃和紙あかりアート展とは
    美濃和紙あかりアート展は、1300年の歴史を誇る伝統産業の「美濃和紙」の再生と、後に重要伝統的建造物群保存地区に指定される「うだつの上がる町並み」の活性化・ブランド化を目的とし、平成6(1994)年に美濃市観光協会の美濃市制40周年記念事業として実行委員会を立ち上げ開催。
    地域活性化アドバイザー花井孝氏(静岡市)の提案による本事業は、好評により翌年より継続事業となり、現在は四半世紀を超えます。
    美濃和紙を使用したあかりのオブジェを一般・小中学生の両部門で全国から一般公募し「うだつの上がる町並み」に2日間にわたり屋外展示し審査を行います。※今年はアクリルケースに入れた作品を2週間展示します。

    JTBでは、うだつのあがる街並み美濃を含めた日帰りツアー(10月30日&31日出発日)もございます。

    (コース名) 一面松茸鍋と近江牛を食す!美濃あかりの町並みと紅葉狩り 日帰り

    旅のポイント
    ☆松茸約3本をたっぷり使用!一面松茸鍋の近江牛しゃぶしゃぶ膳のご昼食をお楽しみ。
    ☆美濃のうだつの上がる町並みにて開催されるイベント「あかりの町並み〜美濃〜」へご案内。
    「美濃和紙」を使ったあかりのアート入賞作品を展示する「美濃和紙あかりアート展」の歴代優秀作品約80点がうだつの上がる町並みに展示されます。あかりアート展よりも静かな空間で、美濃和紙の生み出す柔らかく美しいあかりの幻想的な雰囲気をお楽しみください。
    ☆美濃市オリジナル油取り紙をお1人様おひとつプレゼント!
    ☆10月から色づき始めるひと足早い九頭竜湖の紅葉へご案内

    お申し込みは コチラ

  • 【SDGs実践事例】~美濃和紙の里における地方創生SDGsの取組~Link Opens in New Tab

    SDGs「11.住み続けられるまちづくりを」を出発点に「美濃を持続可能なまちにする事業」として、地域電力会社とまちづくり会社を設立。さらに「和紙を持続可能な産業にする事業」として、観光事業、小売事業、原料事業を展開。メディアでも紹介された地方創生SDGsの取組事例を通して、持続可能な社会について考えてみませんか?
    またJTBではデジタルマーケティングを活用した地域の現状分析、戦略の立案からPDCAの検証まで、持続可能な「観光地経営・まちづくり」の実現を目指しています。こちらもご覧ください。

JTBの法人事業

JTBは、企業や団体、行政、教育等に関わるお客様のさまざまな課題解決に向けた高付加価値なサービスを提供しています。
個人旅行もお気軽にご相談ください
オンライン予約・来店予約も可能です。
PLUS JTB
旅や生活に「プラス」になる商品・サービス

JTB岐阜支店では企業、教育機関、官公庁、自治体、各種団体を中心とするお客様のさまざまな課題解決をお手伝いいたします。              ■■■新型コロナウイルスの感染拡大に伴い臨時休業の実施、および在宅勤務を推奨しています。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします■■■

旅行・研修ミーティング・イベントプロモーションHRソリューションオンラインソリューション地域デジタルマーケティング地域振興支援中学・高校向けプログラム大学向けプログラムインバウンド

総合旅行業務取扱管理者:藤澤 靖彦

動作環境のブラウザは、Google Chrome / Mozilla Firefox / Safariのいずれかをご利用ください。

操作案内動画はこちら